ロゴ
HOME>Column>ネイルの種類をチェックしよう【比較してみよう】

ネイルの種類をチェックしよう【比較してみよう】

手元

ジェルネイルの特徴

ジェルネイルは爪の表面に合成樹脂を主成分とした液体をつけて、特殊なライトを充てることで固めたものです。爪の表面にもう一枚爪ができるような感覚なので、爪の補強にもなります。渋谷などにはネイルサロンがたくさんありますが、ジェルネイルを取り扱っているところも多いと思います。マニキュアと違うところは新しい爪を作って作るようなものになるので、マニキュアのようにすぐに色落ちすることはありません。マニキュアをした場合には落ちないように、注意しながら生活をしなくてはいけませんが、そういったことがないというメリットがあります。またマニキュアのように簡単に落とすことができないというところも特徴です。ジェルネイルをとる時にはサロンに行く必要があります。

ネイル

スカルプネイルの特徴

渋谷にあるネイルサロンで行えるもうひとつの方法がスカルプネイルです。これもジェルと同じように新しい爪を作る形式になります。強度はジェル以上に強いので、爪の補強という効果もさらに大きくなります。また強度があるという良さを生かして長い爪にすることもできます。ジェルでもできますが、長さの制限が出てきます。長さにこだわりたい人はジェルよりもスカルプのほうが向いているでしょう。そして色々な形にできるということも大きな魅力で、ジェルよりもシャープな形にすることもできます。デコが好きな人も強度のあるスカルプのほうが、好きなだけデコることができるのでおすすめです。人とは違ったネイルにすることもできますね。外す時にはサロンに行かなくてはいけないことも覚えておきましょう。